読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューリップ賞の予想!

 

はいどーも。さぶろーです。

 

チューリップ賞の予想を行っていきます!

 

が、

 

もうソウルスターリングリスグラシューしか見えません!笑

 

どう考えても、どうひねくれてみても、この2頭が同時に馬券外になるのは考えられません!←先週もほとんど同じこと言うてました。

 

ということで予想にいきます。

 

本命◎はカワキタエンカにします。

阪神マイルと言えば、そう、ディープ産駒ですね。この馬はまだ良馬場で走ったことがありません。重馬場でシンザン記念馬キョウヘイや同レースで不利がなければ馬券内だったかもしれないアルアインと互角にやりあっていたところを見ると、この馬もそれなりの力があるのではないかと思います。また、先行できることも魅力で穴をあける素質は十分ですので、この馬の激走に期待します。

 

対抗○はソウルスターリングにします。

チューリップ賞は立ち回り力も多少必要なんじゃないかなと感じています。チューリップ賞では逃げ・先行馬がちょいちょい穴を開けているからです。ということで、リスグラシューとの力差はほぼ無いとして、脚質的に安定感のあるこちらを本命にしました。

 

単穴▲はリスグラシューにします。

ソウルスターリングと力は互角ながらこちらは位置が後ろになりがちですので、この評価にしました。

 

特注☆は人気ブログランキングへです。

新馬戦で負けたサロニカにエルフィンSで同じタイム差で負けたミリッサがこれだけ人気を集めていて、かつ、その新馬戦で5馬身くらい離したカウントオンイットに2馬身程度しか差をつけていないアロンザモナやエントリーチケットの方が人気を集めているならこの馬を買うしかないでしょう。2走前は位置取りが後ろ過ぎて届かず。それでも脚を伸ばしてきての4着は評価できる内容ではあると思います。前走で下したサイレントアスカは新馬戦でクリアザトラックと小差の2着だったことを見ると、そこまで弱い馬は無さそうですので、この人気を考えるとおいしいと思います。

 

ミスパンテールは新馬戦の内容が優秀ですので押さえたいです。

 

アンバーミニーもここ2戦大敗続きも新馬戦の内容が優秀で、その走りができれば圏内だと思いますので拾っておきます。

 

まとめ

◎カワキタエンカ

ソウルスターリング

リスグラシュー

人気ブログランキングへ

△ミスパンテール

△アンバーミニー

 

さてどうなるでしょう。